スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

Hard:診断結果

行ってまいりました、病院
なんだか爺さん婆さんがごっちゃりで凄い混んでたぁ
まずレントゲン・・・ここまでで既に1時間待ち('`
診察室に呼ばれ、レントゲンを前にして説明を受ける

「いいかい、左右ともに白く薄い靄があるのが分かるかな?」

確かに霧のように、完全な黒ではなく、白い靄がかかっている
ひょっとして良くないのかこれは・・・?

「前に気胸を経験してるね?ということは、分かるかな?」

うわぁぁぁ異様なプレッシャーかけてくるこの人ぉぉぉ(;`□´)



「よし、肺は異常なしっ





テメェそれでも医者か!?
患者に負のプレッシャーかける医者がどこにいやがる・・・
そういえば前に手術受けたとき、正常な肺は薄く白く写るって言われたっけ・・・
まったく、テメェの血は何色だ(`□´)


それでも「念のため、CT用意できるけど、受ける?」と言われたので、言葉どおり念には念をということでCTスキャンも受けてきた
予約無しで飛び込み受診のため、1時間半ほど待たされる・・・

相変わらずだな、この物々しい機械は・・・
2度ほどスキャンしてもらい、さらに待つこと1時間ほど

再度診察室に呼ばれる
今度は無数のCTスキャン写真が目の前に・・・輪切りを見たのは久々だ

「見てのとおり、肺は非常に良い状態に戻っているようだよ」

反省したのかありがたい言葉を頂く
ただし、気管支に何らかの問題があるかもしれない、とのこと
呼吸器科の外来受付は木曜のみなので、結局木曜に再度受診することになった
まぁレントゲンもCTも今日撮ったし、受診だけで終わるそうなのでまぁいいか、と


ただ背筋の異常な痛みは止まらないし、息苦しさは消えないので、その薬剤だけはもらってきた

しかしCT受けると診療費がかさむぜ・・・(´・ω・)万近いもんね
まぁ健康を買ったと思えば安いもの・・・かな?


むしろ即日入院扱いにしてくれれば保険おりたのn(ry
スポンサーサイト
 
 

コメント

>「前に気胸を経験してるね?ということは、分かるかな?」

>うわぁぁぁ異様なプレッシャーかけてくるこの人ぉぉぉ(;`□´)

>「よし、肺は異常なしっ」

そこで右フック一閃!崩れ落ちるようなダウンを奪った後に、説教くれてやればよかったのに(笑

ところで病院よってCTって診察料に格差あり?
滅の人のとこじゃ一葉さん一人で足りるみたいな話だったけど、レントゲンもあったからか?

とりあえず、

再発じゃなくて良かったじゃん。
大事にしなさいよ!

>組長
アンタじゃないんだから(;´△`)
多分CTだけなら一葉さんくらいなのかな?

>みやも君
まぁ再発じゃなくてもキツいのはキツいんだがね
空気清浄機ほしわぁ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toriblog3rd.blog90.fc2.com/tb.php/34-3555ec50

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。